Linux ユーザー追加・削除及び設定

サーバーの設定でよくユーザの設定毎に
Google先生にお世話になりますので、いい加減覚書を。
まずはrootユーザーになってから。。

[root@xxxxxxx.xxx]# adduser 追加したいユーザー名

追加したユーザーにパスワードを設ける

[root@xxxxxxx.xxx]# passwd 追加したユーザー名
Changing password for user 追加したユーザー名
New UNIX password:パスワード
Retype new UNIX password:パスワード

ユーザーのディレクトリは通常home以下にユーザー名として
設定されるが、ユーザーのホームディレクトリを任意に設定したい場合は
usermodコマンドを使う

usermod -d /home/設定したいディレクトリ名 ユーザー名

とする
usermodの複合技で

  • ユーザー名を【user01】
  • デフォルトグループを【defo_group】
  • サブグループを【sub_group】※複数のサブグループの場合は【,】カンマで区切る
  • ホームディレクトリを【home_dire】

としたい場合は

usermod -g defo_group -G sub_group -d /home/home_dire -m user01

とする。

ユーザー情報を確認するには

[root@xxxxxxx.xxx]# id -a user01

とする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

必須コメント
必須お名前
必須URL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください